3月9日~11日「こころのセーフティネット 電話カウンセリング」開設(日本産業カウンセラー協会)

 (社)日本産業カウンセラー協会では「~こころのセーフティネット~電話カウンセリング」を3月9日から11日まで開設します。

・全国どこからでもかけていただけます。
・通話料・相談料は無料です。
・どなたでもご利用いただけます。
・朝10 時から夜10 時まで受け付けます。

■期間:2009年3月9日(月)~3月11日(水)

■時間:10:00~22:00

■電話:0120-583375 (フリーダイヤル)

※(社)日本産業カウンセラー協会所属の産業カウンセラーが対応します。

※産業カウンセラーとは↓
http://www.counselor.or.jp/aboutus/field.html
よろしければご参照ください。

***************************************************
「100年に一度の危機」とまで言われる経済情勢の中、非正規従業員を中心に増大している雇い止めに対して、労働組合や司法関係者など様々な団体が取り組みを行っているいっぽう、ショックや不安、うつ状態といった「心」の問題については相談窓口がまだ少ないのが現状です。

 当協会では雇用支援や生活のセーフティネット整備と平行して、心のセーフティネットの提供も急務の情勢と判断し、事業年度末の3月に、緊急の電話相談を開設することにいたしました。仕事や雇用にまつわる悩みごとに、職場やキャリアの問題に詳しい全国の産業カウンセラーが対応します。

***************************************************
 自殺防止に取り組むNPOからは昨年末頃から例年の数倍の人数の自殺志願者を保護しているという報告がありました。また、3月は自殺件数が増加する傾向もあります。

 将来への不安、家族への罪悪感、不眠、失職のショックなどといった様々なご心配ごとをお持ちの方々への一助となればと考えております。

■主催:(社)日本産業カウンセラー協会

「反貧困ネットワーク広島」ホームページ

http://www.geocities.jp/hinky_hiroshima/
[PR]

by han-hinkon-h | 2009-03-02 03:48  

<< 3/15(日)公開講座~現代の... 3/9(月)派遣切り・雇い止め... >>