カテゴリ:他団体イベント情報( 12 )

 

2012/1/21(土)【広島県地域生活定着支援セミナー】やりなおせる社会へ(第2回)

【日時】2012年1月21日(土)13:00~16:30(開場12:30)

【場所】広島県立美術館地下1階講堂

     (広島市中区上幟町2-22 TEL:082-221-6246)

【講演】人はつながり生かされている

【講師】大塚敦子さん(フォトジャーナリスト)

【講演】プラス思考の社会復帰

【講師】寺戸亮二さん(広島保護観察所長)

【鼎談】大塚敦子さん/寺戸亮二さん
    /中島康晴さん(広島県社会福祉会会長)

【入場無料】【手話通訳あり】

【定員】200名
(定員を超えて申し込みがあった場合は先着順)

【問い合わせ先】広島県地域生活定着支援センター
            〒732-0816
             広島市南区比治山本町12-2 広島県社会福祉会館内
              TEL:(082)250-0503  
              FAX:(082)250-0504
[PR]

by han-hinkon-h | 2011-11-27 21:40 | 他団体イベント情報  

12/18(日)アルコール関連問題を考えるフォーラム

【日時】2011年12月18日(日)14:30~17:10(13:30 受付開始)

【会場】広島市南区民文化センター3階会議室

      〒732-0816 広島県広島市南区比治山本町16番27号
        広島産業文化センター 2階・3階 / TEL: 082-251-4120)

【主催】ひろしまアルコール関連問題ネットワーク
      (通称:ひろしまALNET)

【共催】
広島市精神保健福祉センター、広島県立総合精神保健福祉センター、
     広島産業保健推進センター、広 島 大 学 大 学 院 公衆衛生学研究室、
     広島断酒ふたば会、広島県精神科病院協会、広島県精神神経科診療所協会

【後援】広島市医師会、NHK広島放送局(申請中)、中国新聞社(申請中)

【参加費】無料

【テーマ】

 ①職場や家庭のお酒の問題を考える~広島のアルコール医療の現状と対策
 ②アルコール医療新時代~職場の多量飲酒者に対する節酒指導~

【講師】①14:30~15:30 小沼杏坪さん
     (医療法人せのがわKONUMA記念広島薬物依存研究所所長)
    ②15:40~17:10 杠 岳文(ゆずりは たけふみ)さん
     (独立行政法人国立病院機構 肥前精神医療センター院長)

【お申込・問い合わせ先】
 医療法人せのがわKONUMA記念広島薬物依存研究所

  Fax:082-892-1390 / E-Mail:hiroshimaalnet@yahoo.co.jp
  ひろしまALNETホームページアドレス:http://alnet.rakurakuhp.net/

[PR]

by han-hinkon-h | 2011-11-27 20:49 | 他団体イベント情報  

12/10(土)ホームレスな子どもたち~心の居場所を求めて~

【日時】2011年12月10日(土)14時~17時

【場所】広島国際大学広島キャンパス(広島市中区幟町1-5)

     JR広島駅から徒歩約10分。
     城南通りを紙屋町方面ヘロイヤルホスト右を左折、右側に広島キャンパス

【講師】北村年子さん(ルポライター、ノンフィクション作家)

【定員】80人

【主催】NPO法人CAP広島

     (ひろしまこども夢財団の子育てするならわがまちで普及補助事業)

 体むことを許されず競争を強いられ、受験や格差社会の中で追いつめられているいまの子どもたちは、たとえ住む家はあつても、学校でも家庭でも「ホーム・レス」です。「ホーム」とは、心が安心してj吊ることのできる、ありのままの自分を受け入れてもらえる居場所のこと。講師の活動である「ホームレス問題の授業」から、親でなくても教師でもなくても、私たち一人ひとりが出会う子どもたちの「ホーム」になることを、一緒に考えましょう。

北村年子さんプロフィール
 思春期電話相談、ラジオDJとしても、子どもの悩みに向き合う。「いじめ」「野宿者問題」についての講演や、虐待防止、子育て支援セミナー、自己尊重ワークショップなども精力的に行つている。2008年、「ホームレス問題の授業づくり全国ネット」を発足。子どもの「いじめ」「自死」「野宿者襲撃」をなくしたいと願う大人たちと連携し、活動。2010年、第6回やよリジャーナリスト賞受賞。著書に、『「ホームレス」襲撃事件と子どもたち』(太郎次郎社エディダス)、『お母さんがもつと自分を好きになる本』(学陽書房)、『子どもを認める「ほめ方口叱り方」』(PHP研究所)、編著に『10代の言い分』(至文堂)など。2009年教材用DVD映画『「ホームレス」と出会う子どもたち』を制作。

【参加申し込み先】
 下西さや子(広島国際大学教授)
  〒739-2695 東広島市黒瀬学園台555-36 
   広島国際大学医療福祉学部医療福祉学科
    s-shimo@hw.hirokoku-u.ac.jp
    0823-70-4884 内線(7303)

[PR]

by han-hinkon-h | 2011-11-27 20:32 | 他団体イベント情報  

12/14(水)【広島県地域生活定着支援セミナー】やりなおせる社会へ(第1回)

【日時】2011年12月14日(水)13:00~16:30(開場12:30)

【場所】広島県立美術館地下1階講堂

     (広島市中区上幟町2-22 TEL:082-221-6246)

【講演】刑余者も共にくらせる街づくりと社会福祉の役割

【講師】炭谷 茂さん(社会福祉法人 済生会理事長)

【シンポジウム】司法と福祉が手をつなぐために

【入場無料】【手話通訳あり】

【定員】200名
(定員を超えて申し込みがあった場合は先着順)

【問い合わせ先】広島県地域生活定着支援センター
            〒732-0816
             広島市南区比治山本町12-2 広島県社会福祉会館内
              TEL:(082)250-0503  
              FAX:(082)250-0504

【主催】広島県

【主管】社団法人広島県社会福祉士会
    (広島県地域生活定着支援センター)

[PR]

by han-hinkon-h | 2011-11-27 17:17 | 他団体イベント情報  

12/11(日)東日本大震災・福島原発事故と今後の被災者支援にむけて

【日時】2011年12月11日(日)14時30分より
     (16時30分終了予定)

【場所】広島平和記念資料館東館地下会議室(1)
     (広島市中区中島町1-2 平和記念公園内)

【講師】丹波 文紀(たんば ふみのり)さん
      福島大学 行政政策学類 准教授(福島大学災害復興研究所)

【資料代】500円

【主催】原爆被害者相談員の会
(代表:三村正弘)
     〒730-0036 広島市中区袋町4-32日商岩井袋町マンション402号
      《お問い合せ》専用携帯:090-7375-1211(三村)まで
[PR]

by han-hinkon-h | 2011-11-27 16:50 | 他団体イベント情報  

5/3(火)2011年憲法集会

【日時】5月3日(火)13時30分開演(13時開場)

【場所】広島県民文化センターホール

     第一部 記念講演
       「日本近現代史の課外授業」
         講師:加藤陽子氏(東京大学大学院教授)
     第二部 憲法ミュージカルNo.18
       「閉塞の時代を生きる」
         ~石川啄木のメッセージ~
        昔も今も閉塞の時代? 百年前に閉塞の時代を生きた
        石川啄木のメッセージが現代によみがえる!!

大人   2000円(当日 2200円)
小中高生 1000円(当日 1200円)

☆託児室あります☆

【主催】2011年憲法集会実行委員会
【共催】広島高校生平和ゼミナール
【事務局】石口法律事務所

      TEL:082(222)0072
      FAX:082(222)1600
[PR]

by han-hinkon-h | 2011-04-22 23:56 | 他団体イベント情報  

5/21(土)新福祉国家と労働組合運動

◆ヒロシマ労連結成20周年 記念講演会&レセプション

新自由主義・「構造改革」政治から、新しい福祉国家づくりへ

【日時】2011年5月21日(土)
     記念講演    14:00~16:30(参加費 無料)
     レセプション  17:00~19:00

               (会費1人5千円、2人以上は何人でも1万円)

【会場】アークホテル広島
      082(263)6363

【講師】渡辺 治さん(一橋大学名誉教授 「九条の会」事務局員)

【主催】広島地域労働組合総連合(ヒロシマ労連)

      〒730-0051
        広島市中区大手町5-6-27
          Tel(082)541-1271
          Fax(082)541-1272
          E-mail:hiroshimarouren@nifty.com
[PR]

by han-hinkon-h | 2011-04-17 16:28 | 他団体イベント情報  

子ども虐待ホットライン公開講座

【募集定員】各回20名

【開催期間】全9回の講座を企画
       4~9月の第2・4土曜日の午後に開催する予定。

【研修費用】一般   1講座 1000円
       賛助会員 1講座  500円
      (賛助会員(団体)に属している方を含みます。)
       正会員   無料
       *費用は当日受付にてお支払い下さい。

【募集締切】各講座の10日前まで

【申込み方法】お問い合わせ・お申込みは、下記の子ども虐待ホットライン広島事務局までお願いします。

【住所】広島県広島市中区八丁堀6-7-504チュリス八丁堀
     はばたき法律事務所内 担当:郷地
【電話】082-502-3915  【FAX】082-502-3916
【ホームページ】URL:http://cahiro-hp.web.infoseek.co.jp

【共催】子ども虐待ホットライン広島
     NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク(予定)

【後援】広島県教育委員会  広島市社会福祉協議会

4/23(土)13:30~15:30 
電話相談について(実際に電話相談を受けて)
講師(予定):井上光子さん(日本子どもの虐待防止民間ネットワーク、
       子どもの虐待防止ネットワーク・あいち相談員)
場所(予定):広島市中区地域福祉センター5Fボランティア研修室

5/14(土)13:30~15:30
子どもの虐待とは(定義・事例)
講師(予定):新宅博明教授(安田女子大学大学院非常勤講師、、元広島市児童相談所所長)
場所(予定):広島市中区地域福祉センター5F大会議室1・2

5/26(土)13:30~15:30
子どもの発達(身体と心)について
講師(予定):中谷隆教授(県立広島大学保健福祉学部人間福祉学科)
場所:未定

6/11(土)13:30~15:30
子どもの虐待と親との関係について
講師(予定):岡田隆介所長(広島市知的障害者更正相談所)
場所:未定

6/25(土)13:30~15:30
児童相談所の役割と実態について
講師(予定):紺田礼子さん(広島市児童相談所相談課長補佐)
場所:未定

7/9(土)13:30~15:30
保育の中から見える家族関係
講師(予定):石井幸枝園長(高陽なかよし保育園)
場所:未定

7/23(土)13:30~15:30
DVについて(エンパワメント・子への影響)
講師(予定):神尾幸子(ホットライン広島スタッフ)
場所:未定

8/27(土)13:30~15:30
虐待する親への援助(家族機能)について
講師(予定):東山良子(ホットライン広島スタッフ)
場所;未定

9/10(土)13:30~15:30
性教育について
講師(予定):山田不二子さん(山田内科胃腸科クリニック副院長、
       子ども虐待ネグレクト防止ネットワーク)
場所:未定
[PR]

by han-hinkon-h | 2011-04-17 16:04 | 他団体イベント情報  

5/20(金)ひろしまDネット定例学習会「薬物と抑うつ~刑務所からの報告~」

刑務所でのカウンセリングにおいて、薬物依存者に出会うことは少なくありません。その中で感じられた依存者の抱える抑うつについてお話したいと思います。

【お話】工藤晋平さん(臨床心理士)
      NPO法人風の家・ぶらっと広島代表,広島国際大学心理科学部臨床心理学科講師

【日時】2011年5月20日(金)午後7時~8時30分

【場所】広島市中央公民館4階 研修室1

      (広島市中区西白島町24番36号)
       電話:(082)221-5943

<会場アクセス>
・アストラムライン城北駅
・赤バス 横川~大学病院 西白島下車すぐ

【参加費】500円

<対象>薬物依存やギャンブル依存をもつ当事者や家族の方および援助者や関心のある方

【主催・お問合せ先】ひろしまDネット(広島薬物関連問題関係者ネットワーク)
  広島市安芸区中野東4-11-13 医療法人せのがわ
  KONUMA記念広島薬物依存研究所内 電話082-892-1055

ひろしまDネット(広島薬物関連問題関係者ネットワーク)は
広島の地で、相談・治療・矯正教育など様々な回復支援の活動を行っている者同士が手をつなぎ、情報交換・相互研修を重ねながら支え合い、薬物依存者と家族に適切な回復へのプログラムと希望を提供していきたいと生まれました。年間会費3000円です。ぜひご入会下さい。
会員の方は会費の納入をお願いします。
[PR]

by han-hinkon-h | 2011-04-17 09:48 | 他団体イベント情報  

3/23(水)生存のための交流会

垣根を越えて、つながろう!

一緒に話をしよう!

元気が出る! かもしれない…。

【日 時】:2011年3月23日(水)午後6~8時

【場 所】:まちづくり市民交流プラザ4F会議室C
    
【内 容】:テレビ番組の録画を見て、他愛の無いおしゃべり、トーク


 仕事や暮らしのことについて語り合う交流会です。

 生きづらさばかりの世の中ですが、一緒に話せば少しは楽になるかもしれません。

 生存のための交流会に気楽に、気軽に御参加下さい。

生存のためのメーデー広島実行委員会
  TEL/FAX:0829-56-1799(伊達)
  携帯電話:080-3050-6860
  E-mail: jundandy@yahoo.co.jp
[PR]

by han-hinkon-h | 2011-03-14 19:32 | 他団体イベント情報