12/18(日)アルコール関連問題を考えるフォーラム

【日時】2011年12月18日(日)14:30~17:10(13:30 受付開始)

【会場】広島市南区民文化センター3階会議室

      〒732-0816 広島県広島市南区比治山本町16番27号
        広島産業文化センター 2階・3階 / TEL: 082-251-4120)

【主催】ひろしまアルコール関連問題ネットワーク
      (通称:ひろしまALNET)

【共催】
広島市精神保健福祉センター、広島県立総合精神保健福祉センター、
     広島産業保健推進センター、広 島 大 学 大 学 院 公衆衛生学研究室、
     広島断酒ふたば会、広島県精神科病院協会、広島県精神神経科診療所協会

【後援】広島市医師会、NHK広島放送局(申請中)、中国新聞社(申請中)

【参加費】無料

【テーマ】

 ①職場や家庭のお酒の問題を考える~広島のアルコール医療の現状と対策
 ②アルコール医療新時代~職場の多量飲酒者に対する節酒指導~

【講師】①14:30~15:30 小沼杏坪さん
     (医療法人せのがわKONUMA記念広島薬物依存研究所所長)
    ②15:40~17:10 杠 岳文(ゆずりは たけふみ)さん
     (独立行政法人国立病院機構 肥前精神医療センター院長)

【お申込・問い合わせ先】
 医療法人せのがわKONUMA記念広島薬物依存研究所

  Fax:082-892-1390 / E-Mail:hiroshimaalnet@yahoo.co.jp
  ひろしまALNETホームページアドレス:http://alnet.rakurakuhp.net/

[PR]

# by han-hinkon-h | 2011-11-27 20:49 | 他団体イベント情報  

12/10(土)ホームレスな子どもたち~心の居場所を求めて~

【日時】2011年12月10日(土)14時~17時

【場所】広島国際大学広島キャンパス(広島市中区幟町1-5)

     JR広島駅から徒歩約10分。
     城南通りを紙屋町方面ヘロイヤルホスト右を左折、右側に広島キャンパス

【講師】北村年子さん(ルポライター、ノンフィクション作家)

【定員】80人

【主催】NPO法人CAP広島

     (ひろしまこども夢財団の子育てするならわがまちで普及補助事業)

 体むことを許されず競争を強いられ、受験や格差社会の中で追いつめられているいまの子どもたちは、たとえ住む家はあつても、学校でも家庭でも「ホーム・レス」です。「ホーム」とは、心が安心してj吊ることのできる、ありのままの自分を受け入れてもらえる居場所のこと。講師の活動である「ホームレス問題の授業」から、親でなくても教師でもなくても、私たち一人ひとりが出会う子どもたちの「ホーム」になることを、一緒に考えましょう。

北村年子さんプロフィール
 思春期電話相談、ラジオDJとしても、子どもの悩みに向き合う。「いじめ」「野宿者問題」についての講演や、虐待防止、子育て支援セミナー、自己尊重ワークショップなども精力的に行つている。2008年、「ホームレス問題の授業づくり全国ネット」を発足。子どもの「いじめ」「自死」「野宿者襲撃」をなくしたいと願う大人たちと連携し、活動。2010年、第6回やよリジャーナリスト賞受賞。著書に、『「ホームレス」襲撃事件と子どもたち』(太郎次郎社エディダス)、『お母さんがもつと自分を好きになる本』(学陽書房)、『子どもを認める「ほめ方口叱り方」』(PHP研究所)、編著に『10代の言い分』(至文堂)など。2009年教材用DVD映画『「ホームレス」と出会う子どもたち』を制作。

【参加申し込み先】
 下西さや子(広島国際大学教授)
  〒739-2695 東広島市黒瀬学園台555-36 
   広島国際大学医療福祉学部医療福祉学科
    s-shimo@hw.hirokoku-u.ac.jp
    0823-70-4884 内線(7303)

[PR]

# by han-hinkon-h | 2011-11-27 20:32 | 他団体イベント情報  

12/13(火)・14(水)【反貧困ネット広島】まちかど生活相談会

生活保護 医療・福祉 借金 労働 住まい の 無料相談

【とき】2011年12月13日(火)14日(水)午前10~午後5時

【ところ】広島駅 南口地下広場(エールエール地下広場)


電話相談も実施します。 090-4890-1579
※面談、電話いずれも予約不要です。
ただし、050-3383-5485(法テラス広島)に電話していただけば面談の予約も可能です。

弁護士 社会福祉士 司法書士 社会保険労務士 医療ソーシャルワーカー
などの専門家が親身な対応をします  秘密厳守します

午後4時半
から おむすび
と みそ汁 が出ま〜す

【生活保護の相談】
これまでに福祉事務所で保護を断られたことのある方も一度相談してみてください。例えば「住民票がないから」「借金があるから」「働けるから」「まだ、若いから」と断られた方。私たちの経験では、事情をお伺いした上でかなりの場合に保護が可能なことや、他の方策が見つかることがあります。

【住まいの相談】
失業や低賃金のため家賃を滞納して「部屋を出て行くようにいわれている」「すでに追い出された」という方は、是非ご相談ください。
シェルター提供など、できる限りの支援をいたします。

その他 お気軽にご相談ください。

【主催】反貧困ネットワーク広島 (NPO法人手続中)
     事務局 広島市中区東白島14-15NTTクレド白島ビル7階 
          弁護士法人 広島総合法律事務所内
           電話:082‐227-8181 FAX:082‐227-1200
           相談専用電話:090-4890-1579 (10時~17時)

【共催】日本司法支援センター広島地方事務所(法テラス広島)

【協力】広島夜回りの会 広島県労働者福祉協議会 広島つくしの会

[PR]

# by han-hinkon-h | 2011-11-27 17:47 | イベント情報  

12/14(水)【広島県地域生活定着支援セミナー】やりなおせる社会へ(第1回)

【日時】2011年12月14日(水)13:00~16:30(開場12:30)

【場所】広島県立美術館地下1階講堂

     (広島市中区上幟町2-22 TEL:082-221-6246)

【講演】刑余者も共にくらせる街づくりと社会福祉の役割

【講師】炭谷 茂さん(社会福祉法人 済生会理事長)

【シンポジウム】司法と福祉が手をつなぐために

【入場無料】【手話通訳あり】

【定員】200名
(定員を超えて申し込みがあった場合は先着順)

【問い合わせ先】広島県地域生活定着支援センター
            〒732-0816
             広島市南区比治山本町12-2 広島県社会福祉会館内
              TEL:(082)250-0503  
              FAX:(082)250-0504

【主催】広島県

【主管】社団法人広島県社会福祉士会
    (広島県地域生活定着支援センター)

[PR]

# by han-hinkon-h | 2011-11-27 17:17 | 他団体イベント情報  

12/11(日)東日本大震災・福島原発事故と今後の被災者支援にむけて

【日時】2011年12月11日(日)14時30分より
     (16時30分終了予定)

【場所】広島平和記念資料館東館地下会議室(1)
     (広島市中区中島町1-2 平和記念公園内)

【講師】丹波 文紀(たんば ふみのり)さん
      福島大学 行政政策学類 准教授(福島大学災害復興研究所)

【資料代】500円

【主催】原爆被害者相談員の会
(代表:三村正弘)
     〒730-0036 広島市中区袋町4-32日商岩井袋町マンション402号
      《お問い合せ》専用携帯:090-7375-1211(三村)まで
[PR]

# by han-hinkon-h | 2011-11-27 16:50 | 他団体イベント情報